洒落た日々喜楽
和 八葉(わっはっは)の名の通り、喜び楽しんでもらえるよう一筆入魂。
カワハギ・ウマヅラのオスとメス
かわはぎ
過日、TV釣り番組を観てカワハギのオスとメスの見分け方を初めて知った。オスは背びれにアンテナのようなものがあるので見分け方は簡単である。
じゃあ、仲間のウマヅラハギの見分け方はどうかと調べてみた。オスはほっそりした形で、メスは腹が出っ張っているそうだ。
カワハギはオスメス味は変わらないが、ウマヅラはメスのほうが美味いそうだ。オスは身が柔らかくて血合いが多いとのこと。
yjimage5NOKHB8D.jpg

釣り仲間に話の種ができた。
カワハギもウマヅラも皮を剥いで調理をするのですが、皮を剥ぐ機械があるそうですよ。
価格はカワハギが10に対しウマヅラは1とか?
下の写真は、週に半分以上釣りで殺生をしている仲間が神妙な面持で、近所の魚介慰霊塔に頭を垂れている。
DSC_1425.jpg

例によって川柳の拙句です。
天高くメタボが増えて医者笑う
新米の美味さ一割アップかな

スポンサーサイト
萬代橋が85歳になりました
DSC_1737.jpg
DSC_1728.jpg


先月23日、3代目(昭和4年生まれ)の新潟市のシンボルである「萬代橋」が85歳の誕生日を迎え、誕生祭で賑わったようです。
初代は1886年(明治19年)竣工の木造橋で、当時は信濃川の川幅がおよそ700メートルあり橋長はおよそ780メートル(2代目も同じ)。現在の3代目は信濃川の分水ができたため川幅が縮小し、橋長はおよそ308メートルと半分以下となっています。

拙い時事川柳を2句
 拉致家族肩すかしされ笑顔消え

 いかんせん一筋縄でいかない蚊

夏との別れ
DSC_1705.jpg
昨12日は毎年恒例の夏の別れに仲間と新潟グランドホテルのビヤガーデン。この日は雨が落ちてくるような気配だったが、幸いにも雨には降られなかったものの、寒くてご覧のようにホテル側が用意したバスタオルで方にかけたりクビに巻いたりしてビールを飲むはめとなった。
私は、ビールは一杯でやめ、ホットウヰスキーにしました。それにしても寒かったので客は2割り程度の入りだった。
 
川柳を一句
 ダメダメも聞く耳持たず再稼働
 ※お粗末でした。

Copyright © 2017 洒落た日々喜楽. all rights reserved.