洒落た日々喜楽
和 八葉(わっはっは)の名の通り、喜び楽しんでもらえるよう一筆入魂。
かきのもと
DSC_1773.jpg
新潟ならではの秋の味覚「かきのもと」といえば赤紫色の食用菊、今風にいえばエディブルフラワーです。
名前の由来は「柿本人麻呂」と関係あると思いきや無縁で、①柿の実が色づくころ花が咲く②垣根の根元に植えていた③柿の木の下に植えておいた菊がおいしいから、との説があります。
黄色い食用菊もありますが、こちらは「かきのもと」ではなく唐松菊(黄菊)で、味は劣ります。
お浸しにして食べますが、見た目より美味しいので「おもいのほか」という別名もあります。
DSC_1774.jpg


時事川柳
明治座で辞任ドミノの幕が開く
※はじまりはじまり・・・
人気取り自慢の鼻の骨折られ
※天狗の総理は女性登用が・・・
席が空き輝かぬヤツもろ手あげ
※W辞任で男が・・・

内輪では済まされなくて首切られ
※団扇で・・・>

スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

thumoria | URL | 2014-10-22-Wed 19:42 [編集]
数年前まではこの季節になったら
義母さんが送ってくれてたんですよ。
西日本育ちの私にとって、
菊の花びらを食べるってびっくり@@
でも美味しいんですよね、食感がすごく好き。
高齢になった義母さん、最近は送ってくれないけどね。
新潟って美味しいモノがいっぱいあるんですよね~

まり姫 | URL | 2014-10-22-Wed 20:09 [編集]
こんばんは~♪
菊の花弁を食用にしているとは、ところ変われば品変わるですね(*^^)
菊の葉っぱを天ぷらにすることはよくありますが^^

時事川柳、サビが効いていて素敵ですσ(゚ー^*)

matsuyama | URL | 2014-10-22-Wed 23:07 [編集]
食用菊のことを「かきのもと」って言うんですか。
柿の花かと思いました。

食用菊のおひたし、お袋がよく作ってましたね。
酸っぱかったのであまり好んで食べませんでしたけど、
素朴な食材ですよね。
昔の人は無駄のない食料づくりをしてたんですね。
おはようございます
| URL | 2014-10-23-Thu 05:45 [編集]
私も「柿本人麻呂」といきなり頭に~(笑)
菊の花を食べるお料理に、最近はお目にかかる機会がなくなりました。
今日も、どうぞお元気に。

ユーアイネットショップうちまる | URL | 2014-10-23-Thu 07:01 [編集]
菊の花というと季節の楽しみありましたが、
今では一年中。

この紫色した菊の花いぜん食べたことがあるなぁ
美味しかった記憶があります。

ゆずりん | URL | 2014-10-23-Thu 11:57 [編集]
初めてコメントします。
この赤紫の食用菊のことを、山形では『もってのほか』と呼ぶそうです。
天皇の御紋である菊を食べるなんて、もってのほか!
というところからついた名前だとか。
なかなかおもしろいネーミングです。

私はというと、『かきのもと』と聞いて、味の素の仲間か?と思った無粋者。
食欲だけが暴走する秋を迎えております。
おもいのほかは酢の物が定番です
夏ちゃん | URL | 2014-10-25-Sat 11:50 [編集]
こんにちは
おもいのほかは料理に色を添えてくれますね。
新潟には美味しいものがたくさんあって、だだちゃ豆で出羽桜大吟醸 雪漫々なんかいいですね。ちょっと季節が違いましたね。
和八葉さんへ!!
荒野鷹虎 | URL | 2014-10-25-Sat 22:43 [編集]
川柳その通りで感銘致しました。!!笑)
今夜案の定虎が勢しました。!
鷹は地上のミサイルに撃ち落とされましたね^^

たらこ | URL | 2014-10-26-Sun 13:31 [編集]
こういうのって高級料理の飾りなのかと思ってたけど、普通に食べるものなんですね!
福岡の中流家庭育ちの私はびっくりです。
新潟の味
ヨンヨン | URL | 2014-10-26-Sun 20:18 [編集]
こんばんは!!

「かきのもと」の酢の物大好きで~~す(^_-)-☆
主役でもないし 味があるような物でもないですけど、
一品としては、食卓の花です。
(菊ですから 花ですけど・・)(笑)

茹でる時 お鍋いっぱいになって・・こぼれて
茹であがると すごく少なくなって・・(笑)

新潟以外の方は 食べられないのですよね。
この前 テレビで報道されてましたが、
全国区になると良いですね。

ひめこ | URL | 2014-10-28-Tue 20:54 [編集]
食用の菊は食べたことがないんですよ

天ぷらとか酢の物とか
日本料理屋さんで見かけるけど・・・食わずキライ?

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 洒落た日々喜楽. all rights reserved.